<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夕方の霞ヶ浦

a0231729_2354825.jpg



昨日。
西蓮寺からの帰路、羽生の手前あたりから霞ヶ浦湖畔を周遊する道に入る。
沈む夕日に導かれてのことでした。

a0231729_237358.jpg


a0231729_23122633.jpg


水辺の鳥の風情がおもしろい。
霞ヶ浦は涸沼にくらべ、ずっとずっとたくさんの鳥たち。


飛びたった鳥を追ってシャッターをきったら、その向こうに休息をとるたくさんの鳥がいた驚き。
肉眼で気づかなかった鳥たちの姿です。
[PR]
by asajiuyomogiu | 2013-09-30 23:40 | Comments(0)

西蓮寺

a0231729_22354226.jpg







ときどき拝見しているこちらのご情報で行方の西蓮寺をたずねてきました。
常行三昧の期間に当たり三々五々の人出。
彼岸があけ、曼珠沙華は最高の時期をすこし外したけれど、寺域に整列してたくさん咲いていました。



a0231729_22373063.jpg


イチョウの巨樹は大人3人で抱えられるかどうか。

a0231729_2238018.jpg


薬師堂。
行方市の情報では貞観とありますが、とても柔和なお顔をしていました。
[PR]
by asajiuyomogiu | 2013-09-29 23:42 | 立ち回り | Comments(0)

すみれ色の空

a0231729_844147.jpg




昨日5時45分ごろ。
空の色がいつもとちがう。
桜川堤から柳堤橋に焦点をあててみた。
思わぬ色の空が撮れていた。

台風20号、ただいま八丈島の東南東。
北風が部屋に入ってくる。
[PR]
by asajiuyomogiu | 2013-09-26 08:52 | 立ち回り | Comments(0)

仲秋

a0231729_734547.jpg



「お月見だからけんちん作った」と母。
終日庭の草むしりや朝顔の片付けをしていて、夕方やっとススキをとりに行く。
道すがら咲きかけのミズヒキもつんできた。
けんちん汁にはまん丸の小芋がいっぱいで、母に感謝。
お供えのしたくが間に合わなかったのでありがたかった。

未明にふと目を覚ますと間もなく、地鳴りがして長い地震。
満月トリガー?

地震のたびにフクシマが気になる。
3.11のあと度重なる余震で家の壁は徐々に隙間が広がった。
この家より新しいのはまちがいないのだが、きっと急ごしらえのタンクや配管は・・・

ネガティブな気持ちはぬぐい去りたい、しかし無理。


a0231729_735964.jpg


今年は9月に入ってから勢いをましたフウセンカズラとパッションフルーツ。
こちらは日差しがこいしくなるまで楽しむことにした。
[PR]
by asajiuyomogiu | 2013-09-20 08:03 | 季節もの | Comments(0)

秋の気配

a0231729_2137356.jpg


台風一過。
懐かしい土地の被災に心が痛みます。

久しぶりにやばいかと覚悟していましたが、こちらは思いのほかでした。


緑内障かもで、眼科で検査。
帰り道を迂回すれば出会えるはずの彼岸花。
ありました!
彼岸にむけ、営為準備中です。

a0231729_21372767.jpg


a0231729_21391991.jpg

うちの朝顔、だいぶ枯れはて、ました。
[PR]
by asajiuyomogiu | 2013-09-17 22:51 | 野山 | Comments(0)

野分の前

a0231729_537962.jpg
a0231729_537319.jpg


今朝5時過ぎの空。
雲の動きが早い。
東南のうすら暖かい風が吹いています。






1000年前も2000年前もたぶん、こんなふうに風が吹いたのかもしれない。

人の欲も変わらないのかも、しれない。
[PR]
by asajiuyomogiu | 2013-09-16 05:42 | 季節もの | Comments(0)

異常気象なの?

a0231729_20494039.jpg


明け方の雷鳴でたたき起こされた。
雲の動きが早く、日が差したかと思えば空を雲が覆いなんとなく黄色っぽかったり。

まさに二百十日、二百二十日の時期。
こわれそうな納屋が気がかりだが、時節通りではないかと思っている。

a0231729_2056097.jpg

[PR]
by asajiuyomogiu | 2013-09-04 20:57 | 季節もの | Comments(0)