欲しいもの

件のバウムクーヘンは、あ!!!これです!!!
な、ものでした。おいしく幸せにいただきました!




a0231729_164033.jpg


a0231729_1640297.jpg


辛夷がそろそろ咲かりを過ぎ、気象台の水戸地方満開というアナウンスながら桜は7~8分咲きです。
ここらだけなのかどうか定かではないのですが、辛夷の自然木がたくさんあります。
今どき白っぽい花を咲かせている木はおおむね辛夷です。

こぶしの はな~が 咲くこ~ろは~♪
みんながっこになれ~るこ~ろ♪

辛夷を見るにつけ思いだす歌ですが、學校になれる前に咲いてしまっているような・・・
2年生となって慣れるのか、5月ころになって咲く北の地のことを歌っているのかと思いを巡らすこのごろ。

父の最後の病で、通院に付き添う道すがら目についたのはこの花でした。
親子なんぞというものは、とかく話題に事欠きます。
食味嗜好にあうところを探すのも難しい父でした。
貝類はホタテさえだめだし、にんにくを筆頭に香味が強いものすべてダメ。
ずっとだまっているのもあり、なのでしょうが・・・

病気で気が塞いでいる人を乗せて送っていく30分程の道のりで、目につく植物に話題を見つけることが大きな救いでした。
この時期に、大学の守衛所のそばの辛夷の話をし、白木蓮の艶やかさにくらべました。
合格発表の日に咲いていてねと。
守衛所わきの辛夷は真っ白でしたが、野の辛夷は赤みがあるものやら、色様々。

大樹ともなれば一抱えもある幹。
庭屋の妹に頼めば植えてくれるかなとは思うのですが、やはり野に置け、

正解なのでしょうね。




a0231729_1641797.jpg

グランドカバーなんぞくそくyらえ、な 庭でございます。





a0231729_16413586.jpg






救いと言えば、コリアンダーが元気に盛り返してきたことばかり。
by asajiuyomogiu | 2013-04-02 17:57 | 季節もの
<< 5番の嵐 バウムクーヘンにまつわるストレス >>