人気ブログランキング |

フリマ 日曜大工 春の気配

a0231729_2365795.png


大洗のフリーマーケット。初めていってみたけれど、なかなかの盛況でした。
9時頃でこの出足。
500円也でゴム長を購入。
骨董屋は少なくて、東京絵付けの飯碗200円也でしたが内側に呉須が飛んでいたので買わず。
破格の素敵なものはゴム長だけでした。

          履いてすぐ破けちゃうかも。

材木(床材)の出物があり、取り置きの引き取り日。そのため財布の紐は硬かったのであります。

a0231729_2374174.jpg


件の床材は上段のもの。
26ミリ厚
中は1×4
下段は前に買った厚30。

もともとのの床がいたんでしまったため、厚さ手持ちの厚30の床材で一間半×半間を貼る。
本来なら隠し釘にするところをインパクトでビス留めしちまいました。
痛みが特にひどいところをはがして状況確認し、はがさず既存を荒床にすることに決定。



良い材料だと雑でもそれなりの見栄えがするようです。
合板の床材ならきれいに貼らないと許しがたいのですが。

目利きな人からは「いい材なのにこんな使い方をしやがって」と舌打ちされるでしょう、ね。

「これでいいのだ」と開き直りのリフォームです。
by asajiuyomogiu | 2013-03-04 23:53 | 立ち回り
<< 粉屋さん 特大のすてきなオリーブ >>