おおみそか

a0231729_81966.jpg


昨日は朝からはんこの彫り直し。
手元に100番ペーパーしかなかったけれどゴリ押しのやっつけ仕事。
計画性というものははなからない。本来なら下書きを裏返して字を印面に写すのだろうけど、逆さ字で直書きはいつものこと。白文ならどうにかなる。あとで気にいらなければ削りとってやりなおし(笑)
a0231729_9211982.jpg

一夜飾りはいかんとのことで、そこらの林に自生していた南天を活けた。
庭先の南天は葉っぱだけ。すでに鳥のお腹を経由して・・・

掃除はすすまず年明けに持ち越し、これから仕事に行かなくてはなりませぬ。

ひどい年だった。
これだけの災害にみまわれながら、お上はささいなこととしてやり過ごそうとしている。
お上がお上ならと思う。たぶん来年も急に良くなるとは思わない。
民主主義はほっといても守られると疑いもなく思っていたが、かちとらなければならないし声をあげなければすり替えられてしまうものだと痛感した。
できることをひとつひとつ先送りしないでやっていかなくちゃね。

この一年もたいへんありがとうございました。よい新年をお迎えくださいますよう。


追記 taruさん。住所はおぼえてるのですが番地がわからなくて年賀状が出せずです(;´Д`)
by asajiuyomogiu | 2011-12-31 09:06 | 古家の守
<< もう一回いこうかな 買い物に行く >>