来訪者

珍客の来訪。
a0231729_791586.jpg

嘴太か?
カラスは人の個体を識別する。石を投げるとかひどいことをしてカラスが襲ってくる状態をつくり、その後に着ているものなどで見た目を変えても識別して襲ってくる。
だいぶ前に朝のラジオでカラスの生態を研究している人が話していた。
学生時代に先輩が巣から落ちたヒナを拾ってきた。九官鳥の餌を箸であげるとクルルルとかわいらしい声を出しながら飲み込む。講座のみんなで育てたので、巣立たせるときはさびしかった。あのカンタも私たちの顔を覚えてくれてたのかな。カンタは大学への行き帰りを高いところから見ていたと思うのだが、誰の肩にも降りてこなかった。

ガーナのケープコーストのカラスは肩から胸にかけて白い。まるでランニングシャツを着ている感じ。あらためて調べてみるとムナジロガラスという。カラスは嫌いではないが、時と場合によっては不気味さがある。が、ランニングシャツガラスは見ていてついつい笑顔になってしまったものだ。たとえゴミ箱をあさっていてもね。

a0231729_7555854.jpg

高く生い茂っていたヤマウド。この前の台風でほぼなぎ倒し・・・
a0231729_7562927.jpg

[PR]
by asajiuyomogiu | 2011-09-25 07:58 | | Comments(2)
Commented by daikatoti at 2011-09-25 18:16
以前うちの猫がカラスの巣のある樹に登り着いたことがあるのですが、それ以来ずっとその猫を目の敵にして、ヒナが巣立つ時期にはそれはそれはしつこく追い回しました。
それがちゃんと似たような虎猫を識別して悪さをした猫だけを付けねらうのにはカラスってほんとに頭いいんだなと思いました。
付け回されたのはなんと10年以上。カラスの寿命も長いんですね。
Commented by asajiuyomogiu at 2011-09-25 22:16
daikaitotiさん、カラスの寿命は20年とかもっととか・・・猫より長生きらしいです。カラスも飼ってみたいけど、カラスを飼うには面倒な手続きがあるらしい。猫はおととし逝っちゃたやつら(兄弟)が忘れられなくて・・・
<< うざい罠 曼珠沙華 >>